top of page
  • 執筆者の写真福富 エミ

デリヘル店で働く上でこれだけは知って欲しい事!



デリヘル店の内勤スタッフとして働いてみたいと思っている方に知って頂きたい事を書いてみます。


デリヘル店で一番応募が多いのが送迎ドライバーです。

どおして送迎ドライバーなのか?


『運転が出来ればいいだけだから簡単そう。』『可愛い女の子と仲良くなれるチャンスがありそう。』そんな風に思っている方が殆どだと思います。


まずこれ大きな間違いです!!


ドライバーの仕事は相当責任がいります。事故せずに時間に遅れない様に安全に目的地に送迎するのはそんなに簡単ではありません。プライベートでの運転とは違います。

ドライバーの業務はメインはキャストの方の送迎ですが、送迎していない時間に車の洗車・清掃、事務所や寮の清掃、使用済みのタオル等の洗濯・・・・・

忙しい時は事務所に戻ってくる事も出来ない時もあります。

送迎時間は管理システムで管理されていて、今何処を何キロの速度で走っているかもお店は分かります。

車内にはカメラもあって送迎態度なども確認されます。キャストの方と無駄話しなど出来ないですし、車内は全車禁煙です。

新人キャストの方の場合は迷わ無い様にホテルの部屋まで送って行きます。

キャストの方から預かった金品等は預かったドライバーに全責任も持って頂きます。

万一無くなってしまったら自腹で支払う事にもなります。


一人だけの送迎でも大変なのに、これを一日何回も繰り返すのは大変な事です。

スマイルのドライバーの方は皆さん入店されてから一人で送迎を任されるまでは、先輩ドライバーが横のりして指導します。

甘い考えで入店された方は大体1週間以内には来なくなってしまいます。


店長候補の方も他店で経験されていた方も皆さん例外なくドライバー業務をやって頂きます。

どれだけ正確で迅速な行動が出来るのか見ています。これはドライバーの方だけではありません、与えられた業務に対して適性はあるのかを新人期間はチェックされています。


デリヘル店の内勤スタッフの仕事は想像されるよりも大変な仕事です。

大変だからこそ店長を目指して欲しいです。

スマイルグループの店長は、風俗業に限らずどの業種でも仕事が出来ると思います。


スマイルグループでは遣り甲斐と責任それに見合う報酬を用意しています。









閲覧数:5回0件のコメント
bottom of page