代表.jpg

風俗業界と出会うきっかけ。

風俗にハマった30代

 私と風俗業界の出会うきっかけは、同僚に誘われてキャンパスパブのお店行ったのが始まりでした。

初めての風俗で緊張していましたが、この後どっぷりとハマってしまう事になります。

高校時代は男子校で柔道部に所属して毎日柔道に明け暮れており、女性に対しては奥手でシャイな学生でした。そんな男が突然風俗遊びをしたもんだから、その後どっぷりハマってしまう事に。

気が付けばキャシングして風俗通いするありさまに・・・・

結婚もして子供もいましたが、風俗通いは止められず借金も200万近くになって初めて後悔しました。

当然離婚寸前までいきましたが、借金を返済して何とかカミさんとも別れず今日までやってこれました。

こんな自分を見捨てないでいてくれたカミさんには、頭が上がりませんし感謝しかありません。

リストラで風俗業に転職

 子供も小学校に入り私自身これと言った目標はありませんでしたが、普通にサラリーマン生活を送っていました。育った時は貧困で長屋住まい友達も家に呼ぶのが恥ずかしく、子供心に綺麗な家を見ては羨ましく思っていました。

人並な生活が出来たらいいと思って漫然と生きていました。

しかし世の中甘くはありません。勤めていた会社が業績不振で突然リストラとなってしまいました。昔から一つの仕事を極める事を考えず色んな仕事をやって来た事をその時は後悔していました。30代も半ばの男がこれといって学歴も技術も無く、自分が一番やりたい仕事は何なのかも分からず、とにかく生きて行くために仕事を探しました。たまたま本屋に立ち寄った時に「高収入」の文字が目に留まりました。それは風俗雑誌の求人広告でした。

昔借金もした風俗でしたが、高収入とまだやった事の無い風俗の仕事に興味が引かれ一度面接を受ける事にしました。名古屋の箱ヘルのお店でした。自分としては短期で仕事を覚える気持ちでしたから、通いではなく寮に住み込みで働く事にしました。今思うと子供も家庭もあるのによくも自分勝手な事をしたと思っています。

 

初めての業界で分からない事ばかり、自分よりかなり若いスタッフに怒鳴られながら仕事を覚えていきました。

風俗業の不条理な事も経験しましたが、ここでの経験は今でも活きています。それから2年近く働きお店が潰れたのを機に地元に戻りました。

お店で働いていた当時からデリヘルの事は聞いていましたが、地元ではまだ新しい風俗でお店も数店しかなくとにかく一番流行っていそうなお店にドライバーをとして働く事にしました。女の子の数は多くてかなり忙しいお店でドライバーも少なくかなり激しい運転もしたせいで、免停となりそれによって1年余りでお店を辞める事になりました。ドライバーの仕事しかやっていませんでしたが、自分でもこれくらいなら出来ると思いお店を始めました。

始めてみると女の子は集まらないし新店なので電話は鳴っても仕事にならず、お金が出て行くばかりで焦りました。

ドライバーとして働いていたお店は、私が辞めて数年で潰れてしまいました。理由はHPへの移行が遅かった事です。当時は地元の風俗店の広告は雑誌メインでHPは一般的ではありませんせした。ただ東京・名古屋・大阪などの都会ではかなりHPは浸透していました。

新しいイノベーションに乗り遅れる事はいつの時代でも衰退につながります。

この事を理解出来た事は良かったと感じます。

《がむしゃらに走ってきた》

 

 当時の事を振り返ればただただがむしゃらにやってきたと思えます。

損得など考えずにお客さまからの電話1本1本が嬉しくてどこにでも伺いました。OPENする前まではこんな仕事簡単に出来ると考えた事が本当に甘かったと実感しました。求人に掛けれるお金も少なく、ましてや新店には中々女の子も集まらず送迎中にこれはと思う女の子を見かけたら声を掛けまくっていました。(今ではこんな事をしたら逮捕されますが)元来は話し下手の自分でも人間やる気になればなんでも出来るなんだと言う事を知りました。家庭の事は全くノータッチで、たまに送迎の合間のにご飯を食べに寄るくらいで、カミさんには苦労をかけっぱなしでした。

最初は本当に女の子がいなくてOPEN当初は少しは鳴っていた電話も鳴らなくなり、せっかく入ってくれた人妻さんも辞められいよいよお金が底をつきここまでかと思ったら、突然女の子が集まりだしなんとか営業出来る様なりました。

本当にOPEN当初頑張ってくれた女の子達には感謝しかありません。

なんとか辞めずに頑張ってきたら2年目を迎える事ができ、アルバイトのドライバーさんを雇えるまでになりました。とにかくどうしたらもっと忙しくなるかを常に考えていました。

この頃になっていよいようちもHPをやろうと考え代理店に連絡し、そこで新たな出会いがありました。

当時は風俗サイトと言っても2つだけで1つは携帯サイト専門、もう1つはPCの見た目が派手そうなサイトでこちらに決めました。(今の様なスマホもまだ無く、モバイルを優先する時代ではありませんでした)

代理店の社長が当時デリヘルもやっていて、色々教えてもらいました。その社長のお店を参考にHPも触って何とか自分でも写真加工からHPにアップ出来る様になりました。更新中にデータ全部削除し画面が真っ白になりビックリした事が良い思い出です。​

《この仕事に出会えて》

 私自信この仕事と出会いやってこれた事で、普通なら遭遇しない様な色々な問題を乗り越えて来た事で、人として成長出来たと思います。風俗業界で20年近くやっていても今だに勉強の日々です。この仕事をもしやっていなければどんな人生になっていたのだろうか?

数えきれな人達の出会いがあり嬉しい事楽しい事もありましたが、辛い事や裏切られた事も何回もありました。その一つひとつが自分を変えてくれました。

OPENして18年愛知県豊橋でスマイルの名前は知られエリア1番のお店になる事ができました。ただまだまだやり残した事ばかりです。その1番は何度か多店舗展開を考え一時は名古屋。刈谷・岡崎にお店を出しましたが、上手くいかず豊橋店だけで営業している事です。ただ新型コロナウイルスの影響で今思えは手を広げ過ぎず堅実にやってきて良かったと思えます。

また経費の見直しを行い大幅な人材入れ替えを行ないました。その結果やる気ある人材が残り少人数でコロナ前の営業の約50%まで回復しました。

日々の営業にかまけて大事な事をやって来なかった事に反省しています。なんでも自分でやってしまおうとせず、人材を育てていく事がとても大切です。

途中3年程度お店の営業から離れていた時期があり、その時間は自分にとってもう一度人生や家族について考える事が出来ました。

戻って来たら以前のお店のやり方では無くなっており、いちから営業方針を立て直しました。今の企業理念もその時に作ったものです。企業理念が出来てからは営業方針にブレが無くなり自信を持って仕事に励める様になりました。

お店で働いてくれているスタッフやキャストの方に対して感謝の気持ちも持てる様になりました。

決して自分一人では何も出来ないけど、みんなが居てくれるから頑張れます。

《チームで達成の歓びを知る》

現在新店長体制でスマイルグループの本格的復活を目標にスタッフ一同頑張っています。

以前よりも各段にお店の雰囲気が良くなりました。それはチームメンバー全員で1年後の目標を共有しているからです。

少人数だからこそ目標を共有し、各自が自分の仕事を責任を持ってやり遂げる事で大きな力に成ります。

 

《新たな気持で多店舗展開も目指す》

再び多店舗展開を新たに目標にしました。

第一段階として

前回の失敗を踏まえ、今は人材確保と入念な計画を立てスキルアップを進めます。

風俗業界で新たにチャレンジしたいと思った方は、是非スマイルグループに来て下さい。

今は即戦力になってもらえる方を優先し採用していきます。

また当店は女性スタッフの採用も積極的に行っています。

人生は一度かぎり、後悔で終わるよりやりきったと実感して人生を終えたいです。

自分が生きていた事実をこの世に残せれば最高な人生です。

上手く行かないと腐っていても何も変わりません。今生きている事こそ奇跡なんですから・・・

自分が持ってい可能性は無限です。失敗を恐れず一緒に何度でもチェレンジしましょう。

皆さんからのご応募こころよりお待ちしています。

 

経験は財産、経験が人を創る。

失敗を恐れない

この仕事をやり続けてきて色んな失敗もしました。

調子が良い時は勢いでドンドン人を雇い拡大路線で営業してしまいがちですが、今回のコロナは当社の営業方針を根底から変えてしまいました。

売上が大幅に落ち込んでしまった事で軽費も見直しを行ないました。

多くの従業員も解雇し、残ってくれた従業員と一緒なってもう一度復活を掛けて日々頑張っています。

どんな状況になっても基本を疎かにせず、新たに入社したスタッフのスキルアップを計り再チャレンジします。

風俗業界はまだまだ夢のある業界です。

真面目に頑張れば必ずまた日は昇ります。

風俗業界でもう一度人生を掛けてチャレンジしてみようと思っている方は、是非当社に来て欲しいと思います。

      

2021年2月吉日  

スマイルグループ 代表